FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パート2 今時の中学生

もっと自分を大切にしましょう。

親御さんも学校にもお願いがあります。

自分を大切にすることを教えてください。

去年来られた患者様です。中学生でした。

IMG_0594_convert_20110512144553.jpg

昨日まで多忙な毎日を過ごされたのだと

思うのですが、今年になって来られて

歯質は虫歯菌に侵されていました。

結果としては第一大臼歯(6歳臼歯)の

抜歯となりました。えっ!中学生で

もう、永久歯の抜歯?

当院としてもやりたくはないのですが

選択がありません。

その後の選択としてインプラント?

保険でブリッジ(固定式)?義歯?

当然、中学生にインプラントは身体が

成長中なので選択できません。

義歯は入れてられないだろうな、

ということは虫歯になっていない

前後の歯を削ってブリッジが

第一の選択になると思います。

親御さん、学校関係の皆さん、

一番に自分の身体を大切に

することを教えていただけませんか。

私としては一番にやりたくない抜歯を

やらなければならないのはつらいです。






スポンサーサイト

子供も大人も一緒!

泣きながら治療をしている子がいました。

子供だって虫歯の治療は痛いんだ!

大人だって虫歯の治療は痛いんだ!

だったら、虫歯にならないようにしませんか?

だったら、ハブラシを一生懸命みやりませんか?

子供の仕上げ磨きをやってあげませんか?

子供だけではなかなか完全に磨き上げることは

難しいと思います。

虫歯にならないように予防を考えてください!

歯科医が、衛生士がいろいろ教えてくれます。

かかりつけの歯科医院に尋ねてみましょう。


虫歯の治療

身体に優しい治療③
虫歯の治療は大人でも痛いものです。
当然、子供も痛いです。
ならば虫歯にしないようにしたほうが良いと思いませんか?
虫歯にならないようにするには基本的に普段の家での
ハブラシがかなり重要となります。
ハブラシに関しては過保護的に仕上げ磨きやるべきだと
考えています。とにかく虫歯にしない事が大切です。
お出かけして寝ちゃったから起こすのがかわいそうだから
じゃなく、起こしてハブラシをすべきです。

虫歯の治療って

身体に優しい治療②
ハブラシができる事。(やっているよ!)でなくて
歯科医側から見て(よくハブラシができているね!)
でないといけません。
歯科医師でさえプラークテスターを使用して
5分以内に全てを落とすことは至難の事
と思います。
小さいうちから徐々にハブラシを長めに
やるクセをつけておけば苦になくなります。
当然、親御さんも長くやる姿勢が必要だと
思います。

虫歯の治療って

身体に優しい治療①
歯が虫歯になると虫歯菌に侵された歯質は取り除かないと増えていきますので
歯を削ることが必要になってきます。
最近は虫歯に侵された歯質を残して3Mix(薬を調合したもの)というものを
虫歯に侵された歯質の上にのせて仮封または修復しますと半年ぐらいすると
虫歯に侵された歯質が元の健常な歯質に戻る場合がある。
などなどがありますが、
当院ではもう歯を削る行為が良くないことと考えています。
虫歯にならないようにすることが大切なこと。
虫歯になりにくくするには?どうする?
予防を中心に考えていきましょう。
プロフィール

弁天町歯科医院

Author:弁天町歯科医院
身体に優しい医療ってなんだろう?
健康を維持していくにはどうする?
そんな疑問のヒントになれば、情報源になればと発信しています。

私の職業は歯科医です。健康は、口からです。ご自身の歯で一生を生活できるようにしませんか?

弁天町歯科医院HP
ホームページです。
カテゴリ
最新記事
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。