FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行ってます!

手足口病は、口の中や、手足などに水疱性の発疹が出る、

ウイルスの感染によって起こる感染症です。

こどもを中心に、主に夏季に流行します。

感染経路は、飛沫感染、接触感染、糞口感染

(便の中に排泄されたウイルスが

口に入って感染することです)が知られています。

特に、この病気にかかりやすい年齢層の

乳幼児が集団生活をしている保育施設や幼稚園などでは、

こども達同士の生活距離が近く、濃厚な接触が生じやすい環境

であることや、衛生観念がまだ発達していないことから、

施設の中で手足口病の患者が発生した場合には、

集団感染が起こりやすいです。感染してから3~5日後に、

口の中、手のひら、足底や足背などに

2~3mmの水疱性発疹が出ます。発熱は約3分の1にみられますが、

あまり高くならないことがほとんどであり

、高熱が続くことは通常はありません。

ほとんどの発病者は、数日間のうちに治る病気です。

しかし、まれですが、髄膜炎、小脳失調症、脳炎などの

中枢神経系の合併症のほか、心筋炎、神経原性肺水腫、

急性弛緩性麻痺など、さまざまな症状が出ることがあります。

手足口病には予防接種はなく、

また手足口病の発病を予防できる薬もありません。

治った後でも、比較的長い期間、便などから

ウイルスが排泄されることがあります。

小さいお子さんを育てているお母さん方は

気を付けてあげてください。




スポンサーサイト

子育てと子供の歯科治療

大人だって歯の治療は嫌だもの、

子供だって歯の治療は嫌ですよ。

子供の歯の治療を進めるにあたっては

少しずつ進めるようにします。

初めてののところに連れてこられて

寝かされれば何をされるんだろうと

不安になってしまいます。

なのでお口を開けること、

風をかけること、お水をかけること、

お水を飲んでみること、

ハブラシを当てること、

フッソを塗布してみることなどを

数日かけて少しずつできるように

訓練していきます。一つでもできると

上手に出来たねと褒めるんです。

これって子育てと同じなんです。

褒めてあげることに喜びを感じますので

また頑張って褒められようと努力します。

子供は褒めて育てましょう。



プロフィール

弁天町歯科医院

Author:弁天町歯科医院
身体に優しい医療ってなんだろう?
健康を維持していくにはどうする?
そんな疑問のヒントになれば、情報源になればと発信しています。

私の職業は歯科医です。健康は、口からです。ご自身の歯で一生を生活できるようにしませんか?

弁天町歯科医院HP
ホームページです。
カテゴリ
最新記事
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。