FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯槽膿漏は怖い!

身体に優しい治療(23)

歯槽膿漏とは静かに進行していく病気です。
症状が出たときでは遅い場合が多いです。

歯垢(食べ物がノリ状になったもの)に
虫歯菌、歯周病菌が入りバイオフィルムを形成、
歯石(歯垢に唾液に含まれているCaと結合)
が育っていくと歯肉が炎症を起こしてくる。

歯を支えている骨は少しずつ吸収してくるため
気がついたときには歯に動揺がある。
shisounourou

今の歯科医療技術的には一部の骨吸収には
対応できますが全体的に吸収を起こして、
動揺がある場合はは経過観察する場合が多いです。

最近は歯周病菌が心筋梗塞、脳梗塞の原因の一つと言われています。
成人の80%が歯周病に侵されていると言われています。

症状がなくても歯科医院にて
定期健診を受けましょう!
スポンサーサイト
プロフィール

弁天町歯科医院

Author:弁天町歯科医院
身体に優しい医療ってなんだろう?
健康を維持していくにはどうする?
そんな疑問のヒントになれば、情報源になればと発信しています。

私の職業は歯科医です。健康は、口からです。ご自身の歯で一生を生活できるようにしませんか?

弁天町歯科医院HP
ホームページです。
カテゴリ
最新記事
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。