FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔から虫歯はあった!歯磨き粉もあった!

身体に優しい医療(32)

昔から虫歯に人間は悩まされていたんですね!

今朝TVで見たのですが江戸時代には歯磨き粉は

すでに存在してたそうです。この頃も白い歯が人気だったんですって。

細かい砂の粒子と7,8種類の漢方薬を混ぜていたそうです。

匂い、味はかなり理にそったものだったみたいです。

題材は房楊枝だったのですが木の端を裂いて叩いて

房状にしたものだったのですがコメントとして使って

気持ち良く清掃できるものみたいでした。

歯科医からは楊枝はあまり使用してほしくないもの

なのです。というのはけっこう歯肉が傷つくまで使用

してる方が多く、歯間乳頭部(歯と歯の間の歯肉の部分)

を下げる(歯肉の退縮)場合があるからです。

下がって隙間ができるとそこに食物残渣が詰まって

歯と歯の間から虫歯にしている方を見かけるからです。

楊枝も気をつけて使用しましょう!
スポンサーサイト
プロフィール

弁天町歯科医院

Author:弁天町歯科医院
身体に優しい医療ってなんだろう?
健康を維持していくにはどうする?
そんな疑問のヒントになれば、情報源になればと発信しています。

私の職業は歯科医です。健康は、口からです。ご自身の歯で一生を生活できるようにしませんか?

弁天町歯科医院HP
ホームページです。
カテゴリ
最新記事
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。