FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上唇小帯と舌小帯

上唇小帯や舌小帯は転んで口をぶつけたり、

おもちゃなどを口に入れて遊んでいて

傷つけたりします。

上唇小帯は歯に近くまで延びている場合は

上前歯にとって自浄作用が低いため

虫歯になりやすので、よーくハブラシを

当ててあげてください。または、歯肉の繊維が

強い場合は永久歯に生え変わった時に

離れて生える場合もありますので注意が必要です。

舌小帯は飲み込む嚥下の阻害になる場合や

構声の障害になる場合があり、また舌の悪習癖の

原因になる場合があります。

時期をみて切除したあげたほうが良い場合がありますので

歯科医師に相談してください。



スポンサーサイト
プロフィール

弁天町歯科医院

Author:弁天町歯科医院
身体に優しい医療ってなんだろう?
健康を維持していくにはどうする?
そんな疑問のヒントになれば、情報源になればと発信しています。

私の職業は歯科医です。健康は、口からです。ご自身の歯で一生を生活できるようにしませんか?

弁天町歯科医院HP
ホームページです。
カテゴリ
最新記事
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。