FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今時の口腔の子供事情

さて、この子は何歳でしょうか?

IMG_0091_convert_20120516095057.jpg

写っている方向が少し悪く

口腔の状況がつかめにくいですが

下顎の前歯は永久歯が生えていますが

6歳臼歯はまだ生えてきません。

IMG_0092_convert_20120516095152.jpg

やっと6歳臼歯が生えるべき位置に

膨らみが見えました。

今年、2年生の児童です。


今年ピッカピッカの1年生になった

子供の歯並びが気になると来院されました。

下顎の乳歯「Aが抜け落ちなくて内側に

中切歯(「1)の永久歯が重なって

生えていました。このような場合は

「Aの歯根吸収はほとんど起きていないため

抜歯が一番の選択で、また抜歯することによって

内側に生えてきた永久歯が少しでも本来の位置

近くにもどろうとする場合があります。

DSCF2534_convert_20100828095850.jpg

別の方の乳歯の画ですがうまく吸収が

起きてる歯と起きていない歯です。

DSCF2533_convert_20100828095706.jpg







スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【今時の口腔の子供事情】

さて、この子は何歳でしょうか?写っている方向が少し悪く口腔の状況がつかめにくいですが下顎の前歯は永久歯が生えていますが6歳臼歯はまだ生えてきません。やっと6歳臼歯が生え...

コメント

Secret

プロフィール

弁天町歯科医院

Author:弁天町歯科医院
身体に優しい医療ってなんだろう?
健康を維持していくにはどうする?
そんな疑問のヒントになれば、情報源になればと発信しています。

私の職業は歯科医です。健康は、口からです。ご自身の歯で一生を生活できるようにしませんか?

弁天町歯科医院HP
ホームページです。
カテゴリ
最新記事
にほんブログ村
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。